コンセプト

オーナーシェフ 島田哲也プロフィール
23才で渡仏。パリ「オランプ」(1ツ星)、「ルカ・カルトン」(3ツ星)、「アルページュ」(3ツ星)にて研鑽を重ね、その他、パティスリー、ブーランジェリーなどで修行。 「アルページュ」のシェフ、アラン・パサール氏に認められ、日本人初の魚担当シェフに抜擢。
パサール氏の野菜へのこだわり、食材の調理法に、大きく影響を受ける。
帰国後、池袋でシェフを経て、恵比寿に“身体にやさしいフランス料理”をコンセプトにしたレストラン「イレール」をオープン。
料理は勿論の事、奇抜な黄色い内装は料理界以外のファッションメディアにも注目される。日本の四季で育つ野菜に着目し、“日本食材”を用いたフランス料理が話題となりテレビ、雑誌で取り上げられる。
その後、「イレール・ドゥーブル」、「イレール・ボントン」などを展開し、2013年9月、念願のビストロ「イレール・人形町」をオープン。

【主なテレビ出演】 NHK「きょうの料理」、「きょうの料理 ビギナーズ」、「食彩浪漫」、フジテレビ「料理の鉄人」、「お料理BAN・BAN」、「郁恵・井森のDeli・Deliキッチン」、BSフジ「デイリー・キッチン」、BS朝日「男たちの食宴」など多数。
【主な著書】 『カジュアル・フレンチ40レシピ』河出書房新社、『フレンチhomeデザート』(河出書房新社)、『5色の野菜料理』(ソニー・マガジンズ)